水辺の自然学校で、津波復興支援の手作り石けん販売中 [2006年08月21日(Mon)]

鎌倉・由比ヶ浜「リトルタイランド」での「TSUNAMI RECOVERY CRAFT SHOP」の出店が終わりましたが、実は、まだ「リトルタイランド」内で、津波復興住宅で作った商品を販売しているんです。
そのお店は「水辺の自然学校2006」です。
ここは、海の体験学習のできるお店で、NPO法人Enjoy Eco Schoolが運営しています。
シーカヤックやシーサイクリングなどの試乗や、夏休みの宿題にはもってこいの、海で拾ってきたモノで作る工作教室など様々なワークショップが開かれています。
そんなお店に、タイの小さな漁村で作っている津波の復興支援の商品が置かれています。
売り上げは、津波の復興と共に海を守る活動に役立ちます。

 

こんなかわいい石けんが売られています。

 

 

「SAVE THE SEA」と書かれたブルーバンドも置いてあります

 

 

お店の前には、なぜかパチンコ屋にある人形が・・・・
確かに「海」だけど・・・・
[CANPAN blog STILL ALIVE より]