津波のさをり織り発案者が来日 [2007年09月24日(Mon)]

9月29日30日の両日、大阪の天王寺公園で開かれる「タイフェスティバル大阪2007」に、津波のさをり織りプロジェクトの発案者である、タイで出家した日本人僧侶、アーチャン・光男・カヴェ・サコー師が来ます。
あ、わたしもツナミクラフトの販売要員として行くんですけどね。

5月のタイフェスティバル東京2007では、Canpanブログを通して、新しい絆が生まれたのですが、今度はなにが起こるのか・・・

ちなみに、タイフェスティバルのほうでは、タイの人気歌手などが来ます。
実は、「STILL ALIVE 2005年プーケットに何が起きたのか」の中に、ちらっと出てくるのですが、LANNAという人気歌手が来ます。
撮影当時、特に学生に人気があって、タイ人の女の子は、みんな歌詞を丸暗記して、ライブ中ずっと、一緒になって歌っていました。

[CANPAN blog STILL ALIVE より]