まちのおくすりやさんでエコを考えてみる [2007年10月10日(Wed)]

只今、仙台のちいさなおくすり屋さんで、面白いエコイベントが行われています。
題して『まちのおくすりやさんで ちょっと エコを考えてみる』です。

ツナミクラフトのタレーノーク村の石けんも販売されるのですが、仙台市太白区にある「わらしべ舎」という知的障がいの施設が自立とエコロジーを目指して作っている粉石けんも販売されるとのこと。
その他に、福島県からも、かわいくラッピングされた石けんも販売されているとのこと。
「地せっけん」が満載です。

その他に「袋もらわず、いいものもらおう! キャンペーン」という、ここ数年、仙台市をあげて行っているエコバックのキャンペーンに関連して、ツナミクラフトのかわいいエコバックのほか、作家さんの作ったエコバックが販売されるとのこと。

町の小さなおくすりやさんの、小さな取り組みに、注目して下さい。

 

手書きのチラシ

アサカ薬局

宮城県仙台市青葉区春日町3-29
電話:022-222-7596

関連記事 「10月は仙台でツナミクラフト 」

[CANPAN blog STILL ALIVE より]