冬の夕張に到着 [2007年12月16日(Sun)]

千歳空港からレンタカーで約一時間走ると夕張市内に入り、夕張メロンドームの角を曲がり。カーナビに従い、まっ白い道を走ると、一面の雪の中にあるロッジという感じの夕張フォレストユースホステルに着いた。

まだチェックイン時刻ではなかったのだが、部屋に通してもらったが。
心地用音楽に惹かれて、ついついダイニングに足が向かった。

ダイニングには真空管アンプと、凝った作りのスピーカーが置いてある。
雪は音を吸い込むのと、木が自然な響きを作ることもあり、温かい音色がする。
薪ストーブで暖をとりながら、これだけ素敵な音楽を楽しめるというのはとても贅沢だ。

どうも、ここで音楽を聴くのを楽しみにしている常連客もいるようだ。

窓の外の氷柱

しばらくすると、離れで、歓迎会を開いてくれるということで、雪原の中の小さなコテージに移動。

[CANPAN blog STILL ALIVE より]