マイネーム入りマイ箸 [2008年06月16日(Mon)]

雪国の大都市である札幌には、地下街が発達していて、街の中心地に「ポールタウン」「オーロラタウン」という二つの地下街が存在している。
地下鉄東西線の大通駅の上、テレビ塔の下あたりまでにある地下街が「オーロラタウン」、地下鉄南北線の大通駅からすすきの駅までの間にあるのが「ポールタウン」である。
そのポールタウンの中ほどに緑色が目印の「SAPPORO手づくりショップ ようこそ」がある。

この「SAPPORO手づくりショップ ようこそ」は、道内外の工芸作家の作品を販売するお店で。生活に潤いと楽しさを与える、手作りならではの質感を楽しめるものが集められている。

いま、この店の売りは、名入れをしたマイ箸です。
ここんところのエコブームで、割り箸を使わずにマイ箸を持ち歩くというのがはやっていますが、このお箸にさらに名前をいれることで、さらにマイネーム入りマイ箸にしてしまおうというわけです。

まず、名前を入れたいお箸を選びます。
塗り箸はダメなのですが、こちらの売り場にあるたくさんのお箸から気に入ったお箸を選びます。

そして、店員さんに、どのような名前を入れて欲しいかお願いします。

漢字はコンピュータによるレーザー彫刻になるので、数日間の預かりになるのですが、「ひらがな」と「英文大文字」は、お店の端にあるブースで、その場で彫ってくれます。

この機械は、型をトレースすると、それを縮小してくれる機械で、切削道具を取り付けると、万力で固定されたお箸に正確に文字の彫刻がなされます。

ものの10分ほどで完成です。

彫刻された部分には塗料が塗られているので、彫刻した部分から水がしみ込んで腐食しないようになっています。

さて、マイネーム入りマイ箸ができたら、欲しくなるのがあります。

それは、箸袋です。

壁には、どこかで見た覚えのあるブランドの箸袋が・・・・

 

「RERA ART YUBARI」

そうです、夕張の仲間たちの作ったさをり織りの箸袋が販売されているんです。

北海道に来たけど、スケジュール的に、夕張にいけない、手織り工房レラに行けないから、レラの製品が買えないとあきらめていたという方、札幌のど真ん中なら、いけます、見れます、買えます。

夕張の仲間たちの作品を、マイ箸とともに持ち歩いてみてはいかがでしょうか。

「SAPPORO手づくりショップ ようこそ」
電話 011-231-3151 営業時間 10:00~20:00

参考サイト さっぽろ地下街ホームページ http://www.sapporo-chikagai.gr.jp

[CANPAN blog STILL ALIVE より]