8/26 北とぴあでエコロジーシアター公演 [2008年08月19日(Tue)]

音楽と映像でつづる朗読劇 エコロジーシアター の公演が8/26に久し振りに行われます。
しかも無料です。

演目は エコロジーシアター「月のダンス」です。
http://rainbow.gr.jp/tsuki/

音楽と映像でつづる朗読劇 エコロジーシアター
「月のダンス」
~21世紀末に迷い込んだ少女の、水をめぐる物語~

ピアノ・歌:岡さやか 朗読:中山由佳 渡辺久恵 松田和義
音響効果 舞台制作:東山高志 原作・映像: 岡本功
協  力 : アイデアイースト (株)松田ホームサービス
企  画 : NPOレインボー

心に深い悩みをかかえた少女スズが、21世紀末のゴミ捨て場に
タイムトラベルしてしまうところから物語は始まります。

気のいいカップル、コウスケとハナにめぐりあい、貧しくとも
楽しい生活をしていくうちに、過去と未来がつながる様々な
体験を積み重ねていく。

地球温暖化、廃棄物問題、格差問題、資源問題、戦争、子供た
ちの心の痛み…。出口の見えない様々な不安が私たちを取り巻
いています。

このままいくとこの社会はどうなってしまうのでしょう。
ばらばらに見える問題になにか共通の根はないのでしょうか。

たくさんの支流が大河へと導かれるように、
「水」が静かにスズを導いていきます。

大好評! 音楽と映像でつづる朗読劇エコロジーシアター。
多くの人の共感と感動を呼んだ第7弾。

■イベント名:北区環境大学開校フォーラム
■日 時:平成20年8月26日(火)
■場 所:東京都北区 北とぴあ つつじホール
■主 催:東京都北区

※入場無料

▼タイムスケジュール 18時30分開場
____________

19時から
パネルディスカッション テーマ「北区環境大学に期待すること」

コーディネーター:
千葉和義氏(お茶の水女子大学 サイエンス&エデュケーションセン
ター センター長 教授)
パネラー:
荒木康子 北区立梅木小学校 うめのき幼稚園 校園長)
菊池隆重 (株)菊池エコアース代表取締役
小山文大 NPO法人環境学習研究会メンバー、元北区環境基本
計画策定検討会環境学習分科会副会長
____________

20時ごろから
東京室内管弦楽団メンバーによるアンサンブル

次の世代に継承する素晴らしい環境をイメージしての演奏。
浜辺の歌 リベルタンゴ エルガー 愛の挨拶 等予定

フルート 吉田雅信 東京室内管弦楽団ソロ・首席フルート奏者
ピアノ  中山育美 東京室内管弦楽団マルチ・キーボード奏者
チェロ  小澤洋介 東京室内管弦楽団首席チェロ奏者
____________

20時30分ごろから
エコロジーシアター「月のダンス」

───────────────────────
そして8月23.24日はクール☆アース☆飛鳥山へ!!
http://rainbow.gr.jp/cool-asuka/

[CANPAN blog STILL ALIVE より]