プーケット昆虫博物館へ行く [2008年08月28日(Thu)]

ーケットにはよく行くのですが、実はあまり観光はしていません。
今回は大学生を連れていることもあり、大学生がぜひ行きたいという博物館に行きました。

プーケットの昆虫博物館です。

ここの見ものは、バタフライガーデンです。

とにかく、蝶が舞いまくりです。

 

この蝶が羽を閉じると。

あら不思議、葉っぱになります。

そのほかに、熱帯雨林に住む不思議な昆虫がいっぱい展示されています。

タイの産業であるシルクのもとである蚕から、どのようにしてシルクを作るかもわかりまし。

しかーし、虫によわい人は、心臓に悪いです。

クモ、サソリ、ムカデ、巨大ゴキブリも、生きたまま大量展示中。

[CANPAN blog STILL ALIVE より]