マングローブへ [2008年08月31日(Sun)]

今回のツアーの目玉のひとつ、マングローブツアーです。

村の近くの小さな船着場から底の浅い船でマングローブに向かいます。

蚊や虫が多いので、防虫対策と救命胴衣をつけての出発。

少し川というか内海を行くとマングローブのトンネルに・・・

海から直接木が生えています。

干潮の時間帯なので、木から落ちた、ヒルギの仲間の種が土に刺さっているのがわかります。一本は発芽して、葉っぱが出ています。

マングローブは、様々な小さな生命を生み出すだけでなく、土砂の流出を防いでおり、その結果、もう一つの小さな生命のゆりかごであるサンゴ礁が砂で埋まらないようにしていると言われています。

[CANPAN blog STILL ALIVE より]