“あの”いちごのジャムを発見 [2009年07月02日(Thu)]

夕張のユースホステルで売られているのを見つけてしまいました。

 

“あの”一迫のいちごジャム

自然な力強い、イチゴらしい味が特徴です。

おいしそうなジャムがあると思い、ラベルを見て、製造者の0288の市外局番でピンと来ました。そうそう”あの”一迫です。

北海道に来る前夜の会議の会場で偶然「豊志のくりこま高原物語」の佐々木さんにお会いしたのですが。何かの縁を感じました。

津波の被災地もそうですが、人は地震や津波に翻弄されますが、植物は力強い。

津波でなぎ倒され塩水に浸かったにもかかわらず
実を結ぶカシュナッツの木

[CANPAN blog STILL ALIVE より]