ラジオで紹介されます [2009年07月15日(Wed)]

大阪のMBS毎日放送というラジオ局がありますが。
このMBSでは14年以上続く、災害に特化したラジオ番組があります。
そのラジオ番組に、ツナミクラフトのさをり織りが紹介されることとなりました。

番組名は「ネットワーク1・17」
この1.17というのは、1179キロヘルツから来たのではなく、阪神大震災の1月17日からきたものです。
阪神・淡路大震災以降、13年以上に わたって「ネットワーク1・17」を放送していることが評価され、災害情報の分野で功績があった個人や団体を表彰する、日本災害情報学会の「廣 井賞」を昨年受賞したりと、様々な賞をもらっている番組です。

放送予定日は、7月27日月曜日夜7時半~8時

タイトルは「河本リポート・津波被災地に渡った大阪発の織物」

大阪のタクシーとかは、この時間帯、MBSラジオを聞いている確率が高いので、多くの人に知ってもらえる機会かと思います。

また、放送から2.3日後には、ポッドキャストでも配信しているので、聴取地域でない人も聞くことが出来ます。

ネットワーク1.17
http://www.mbs1179.com/117/

[CANPAN blog STILL ALIVE より]