本日より横浜で展示会です。 [2009年12月15日(Tue)]

本日より、横浜のみなとみらいにある、トラグーンプラスにてインド洋大津波5周年企画 「Rebirth of Andaman」ツナミクラフトと写真展を開催します。
ぜひ見に来てください。

●「Rebirth of Andaman」概要
名称 「Rebirth of Andaman」 ツナミクラフトと写真展
主催: TRAGOOON+
共催: ツナミクラフト
日時: 2009 年12月15日(火)~29日(火) 11 時~20 時 ※クイーンズイーストの営業時間に準じる
場所: TRAGOOON+ 横浜市西区みなとみらい2-3-2 クイーンズイースト4階 TEL 045-651-9118
入場料:無料

●主旨
2004年12月26日に発生したインド洋大津波は、広範囲に多大なる被害を与えました。タイ南部の津波被災地では、心のケアのために民芸品づくりがさかんに行われ、被災者の経済支援につながりました。「Rebirth of Andaman」では、被災者の作品や現地の写真を通じて、どのようなプロセスで復興が進んだのかを知ってもらい、アジアの国から閉塞感のある日本社会を元気にするヒントを見つけてもらうと同時に、災害の中長期的な支援の大切さと、フェアトレードの可能性を感じてもらいたいと思っています。

●実施内容
・津波被災者によるクラフト商品
・津波5年目のタイ南部被災地の写真展示 (撮影東山高志 )
・フェアトレード お話ワークショップ 「エコとアートで復興する村たち」

●内容詳細
◆作品展示 「ツナミクラフト展」 最新作の展示も行います。
タイ南部で生産されるツナミクラフトの展示・即売
・さをり織り パンガー県バンムアン、クラブリ他
・バティック パンガー県プルッテアオ、ナムケン他
・子供たちの作品
◆写真展示 「Rebirth of Andaman」 東山高志
津波発生半年後にタイ南部の津波被災地に入り、4年以上撮りため津波から復興していく姿を捉えた写真です。ツナミクラフトの生産者や南国の暮らしぶりを伝えます。
パネル展示のほか、スライドショーや写真集を展示。(撮影2005年11月~2009年12月)
◆フェアトレード お話ワークショップ 「エコとアートで復興する村たち」 ファシリテーター 東山高志
・12月23日 14:00から 約2時間
・12月26日 12:00から 約2時間 (タイ南部パンガー県海岸の津波の到達時刻に合わせて)

[CANPAN blog STILL ALIVE より]