男女共同参画のための研究と実践の交流推進フォーラムでトークします [2010年08月26日(Thu)]

今週の土曜日の午後、埼玉県の武蔵嵐山の近くにある国立女性教育会館にて、ツナミクラフトのさをり織りについてトークいたします。

フェアトレードでめざす女性のエンパワメント~ツナミクラフト・さをり織りの事
例を通して~

と題しまして、タイにさをり織りを伝えた方のひとり、岩波武美さんと、どのようにしてタイにさをり織りが伝わったのか。さをり織りがどのようなエンパワーメントを引き出したのかをお話いたします。

2004年の大津波で大きな被害を受けたタイ南部。そこで、日本の織物「さをり織り」が、女性を中心とした被災者の心の癒しと暮らしの復興に力を発揮しています。さをり織りがどのようにしてタイの津波被災地に導入されたのかを軸に、フェアトレードがもたらす人と地域への波及効果を明らかにします。講演とあわせて、織りの体験や日本とタイのものづくりを紹介するミニファッションショーも予定しています。

参加費は500円です。

ちょうど、同時に、てのひらの百瀬君がファッションショーのすぐ隣の会場で事例提供者としてワークショップに出ています。

詳しくは・・・・

http://www.nwec.jp/jp/program/invite/2010/page07i.html

1.趣旨
男女共同参画社会の形成に向け、今、私たちが自らの意思で社会に参画し、社会を活性化していく
課題とその解決方法を見出す機会とするとともに、“研究”“学習”“実践”を結び、女性のエンパワーメントをめざす交流の場とします。

2.主題
「女性のエンパワーメントと男女共同参画社会づくり 」
3.主催
独立行政法人 国立女性教育会館

4.会場
国立女性教育会館
〒355-0292 埼玉県比企郡嵐山町大字菅谷728番地
※詳しい交通案内はこちらから
http://www.nwec.jp/jp/about/access.html

平成22年度「男女共同参画のための研究と実践の交流推進フォーラム」受付時間および交通のご案内【PDF】

平成22年度「男女共同参画のための研修と実践の交流推進フォーラム」臨時送迎バスのご案内

5.期日
平成22年8月27日(金)~8月29日(日) 2泊3日

[CANPAN blog STILL ALIVE より]