8月が終わったとたん [2010年09月03日(Fri)]

ツナミクラフトの問い合わせが増えだしました。
9月になって、秋のイベントシーズンの準備のエンジンがかかってきた模様です。

タイの津波被災エリアでは、春先のバンコクのデモや暴動、流血事件の影響で観光客が減っております。
これは、タイ全般に言えていることです。
唯一好調と言われているのはダイビングってところでしょうか。

実際、私の方では、今月予定していたスタディーツアーが、募集人員に達しなかったために中止になってしまいました。うちに限らす、タイ関係のスタディーツアーはかなりダメージを受けています。
まあ、現地を知らないから、イメージで判断しているのでしょうが、災害や事件が起きると、どうしても風評の影響が出てしまうのが観光業界です。
いくら、デモがあったバンコクに滞在しなくても、やはり難しいようです。タイというだけでアウトです。

とはいえ、現地はとても平穏です。
マングローブの植林、草木染め、ろうけつ染め、さをり織り、ジャングルハイク、などなど、たくさん楽しい経験ができます。
一人でも多くの方が、タイの自然や村人たちの暮らしと接してほしいところです。

[CANPAN blog STILL ALIVE より]