大崎で販売してきました [2010年10月11日(Mon)]

突発ですが。10/11に急遽、大崎駅にてツナミクラフトを販売してきました。

大崎駅では、毎年、この時期に地域のおまつりがあるのですが。今回はそこにお邪魔させていただきました。
私のブースは「手づくりフェスタ」という企画の一部としての出店。

今回緊急出店したのは、偶然の出会いでした。
先週のグローバルフェスタの「ぴっぱら奨学金」ブースで、ひっそりとツナミクラフトを販売していたところ。「手づくりフェスタ」のオーガナイザーの方にツナミクラフトのことを気に入っていただきまして。急遽出店が決まりました。

品川は、ツナミクラフトのさをり織りを実施しているマーヤーゴータミ財団と縁があるんです。
青物横丁駅の近くにある「品川寺」は、もう10年以上前から、アーチャン光男ガヴェツコー師やマーヤーゴータミ財団をサポートしています。
そこから、在東京タイ王国大使館との中間地点が、ここ大崎駅付近だったりします。

「手づくりフェスタ」ですが、様々な手作り品を、それぞれ工夫して販売されています。
日本のものづくりの中心地のひとつ、大崎で開かれているだけあって、手づくり、ものづくりへの関心が高いようで、織りの素晴らしさ、ひと手間かけることへの理解が高い気がしました。

長年、続けていたイベントであることも、大きいんでしょうね。

すばらしい出会いに感謝。

[CANPAN blog STILL ALIVE より]