見たものを理解しカタチに [2010年11月23日(Tue)]

8月に仙台の「さをり本舗ねこや」さんで作られたTシャツを着ていって、身ぐるみはがされるぐらいにチェックされたのですが。なんと、そのTシャツをヒントにした製品ができあがっていたのです。しかも人気商品になっていて、大量生産中。
遊び心が大きいものは若い層、遊び心が少ないものは高齢層に受け入れられているそうな。
「ねこや」さんの製品とまた違ったテイストになっているのも面白い。

 

みんなで、はさみでチョキチョキ

 

こちらは、イギリスに在住の日本人デザイナーさんのネパールで作っている製品を見て、さっそくなにやら作っていました。
パンガーではパーツが手に入りにくいので、手元にある糸でできるもののバリエーションが増えると、出来る製品が増えてきます。
ちなみに、サンプルはポーチだったのですが、バッグにしてみるのだそうです。

[CANPAN blog STILL ALIVE より]