下関アースデイ関門に出ています [2011年04月23日(Sat)]

本州の一番西の町。下関に来ました。

今回が始めて開催されるアースデイ関門に出展しています。

海のすぐ近く、水族館の近くのあるかぽーとには、たくさんの店や団体が出展しています。
ツナミクラフトブースは、夕張の手織り工房レラと、スリランカのツナミクラフトのスノーメンパズルとの間にあります。いろいろご縁のあるところと一緒に隣り合わせて出展しています。
仙台のさをり本舗ねこやさんのさをり織り、地元のP-cafeさんのさをり織りとさまざまなさをり織りも競演しています。

雨がぱらついたりして、いるのですが。すごくハッピーな空間が広がっています。

夜の部は、小泉さんのキャンドルアート。

ろうそくの光と、海の向こうの門司と手前の下関の電気の明かりとの対比が面白い。
このろうそく、仙台の孝勝寺にてろうそく供養にも使われるとのこと。
仙台のさをり本舗ねこやさんにしろ、どこか仙台と繋がる感じがします。

ということで、唐戸市場の二階の回転寿司まで歩いていって晩飯。
会場と唐戸市場との間でのショット。

アースデイ関門は、明日も続きます。

[CANPAN blog STILL ALIVE より]