10ドルから出来る ミャンマー人労働者の子供たちへの教育サポート

ツナミクラフトのスタディツアーの代金の一部は、ノース・アンダマン・ネットワーク財団を通して、ミャンマーからタイに来た労働者の子供たちの教育支援に使われています。

ツアーの利益からでは足りないので、こちらで募金を集めています。英語のページです。

移民労働者の子供たちは、制服購入など入学準備の基本的なお金がなかったり、強制退去を恐れて出頭しなかったりして、タイの教育のアクセス権を持っていなかったりします。

ノース・アンダマン・ネットワーク財団では、パンガー県のクラブリーの近くにある75人のミャンマーの子供たちが通う全日制学校を支援しています。現在3万米ドルを目標に募金を募っています。

10ドルから支援が出来ます。

ご協力をお願いします。

参考: 以下はタイに住むミャンマー人の子供たちの置かれている状況です。(英語)