2018年夏スタディツアー催行決定! まだ申し込み出来ます。

8月3日から10日までタイに行く、海外スタディツアーの催行が決定しました。
今回のテーマは「教育」です。
2004年スマトラ島沖地震のタイの津波被災地では、グローバル化した社会に対応した日本では考えられないユニークな教育が行われています。今回は、それを見に行こうという企画です。企画の詳細はこちら

今回は、8月上旬に実施することにしたのですが。
中学生とその保護者からの問い合わせが多く、参加申し込みもありました。
普通の観光では出来ない体験が出来る事。世界で何が起きているか、他の国の子どもたちはどのように学んでいるかを、中学生のうちに体験させたいそうです。

大学生、高校生のスタディツアーの参加者を見た印象では、大学なら1.2年生とか早いうちに参加した方が、スタディツアーで変われる要素が大きい傾向を感じています。
また、大学の3.4年生は、他の海外スタディツアーに参加したり、災害ボランティアに参加した経験のある人が伸びる傾向を感じています。

催行するかを決定するために、締め切り日を早目に設定しているために、公式の締め切り日は過ぎていますが。まだまだ参加申し込みが出来ますので、この夏は是非ツナミクラフトのスタディツアーで。

申し込みは、(株)マイチケットまで。