地雷を踏んだゾウと燃料代の高騰 [2005年08月29日(Mon)]

今朝のバンコクポストという新聞に、地雷で足を失ったゾウさんの記事が 載っていました。左前足に義足をつけて、歩いている様子が掲載されていましたが、とたも、痛々しい姿でした。 かつては、様々な運搬を、ゾウが行っていたのですが

Continue reading

戦火に巻き込まれなかった街にあるカフェ [2005年08月16日(Tue)]

大阪での打ち合わせがあり、梅田から少し離れたところにある、カフェに向かった。そこで合う方から「地元の人でも迷うし、奇跡のような所です」なんて、言われていたので、携帯電話のGPS機能を利用する。 以前、仕事や、音楽活動の都

Continue reading

プーケットでメディアについて考えさせられる [2005年07月02日(Sat)]

プーケットで、津波後の観光の風評被害について、いろいろ話しを聞いていると。マスコミに対しての不満をよく聞く。 最初は、津波の甚大な被害の映像を各社こぞって、放送したのに。実際、復旧したり、復興しつつあるところを、流してく

Continue reading

ピピ島にアジアの美女が集合中!? [2005年06月24日(Fri)]

津波から半年を前にして、ピピ島に行くことにした。 そんなことで、プーケットからピピ島への日帰りツアーを申し込んだ。このツアーの行程は、朝の7時半に、ホテルに車が迎えに来て、そのまま、プーケットタウンの港に連れて行ってくれ

Continue reading

津波がプーケットの自然にもたらしたもの [2005年06月11日(Sat)]

いまから5ヶ月前に、津波に襲われ、その後、実際にはなかった感染症の噂で、日本人観光客が激減し。6/10の金曜日の夜のバトンビーチの繁華街も、お客さんがいつ来ても大丈夫という感じで、にぎやかで、お客さんも少しずつ戻ってきて

Continue reading

日本人観光客のいないプーケット [2005年06月10日(Fri)]

バンコクで、ワールドカップ予選のサポーターの様子を追っかけた後。プーケットに行ってみることにした。 昨年末の津波で、多くの死者が出たわけですが、そのプーケットが、今どうなっているのかを見に行ったのだ。 バンコクからの空路

Continue reading