1995.1.17
阪神淡路大震災
代表の東山高志は兵庫県西宮市内で被災
2004.12.26
スマトラ島沖地震によるインド洋大津波
2005.06
代表の東山高志が津波後の風評被害についてタイ南部に取材に入る
ドキュメンタリー映像作品『STILL ALIVE 2005年プーケットに何が起きたか』
2005.11
活動開始
カオラックのダイビングショップからの紹介で、TSUNAMI CRAFT CENTREとマーヤーゴータミ財団のさをりプロジェクトを紹介してもらい、津波の避難キャンプで作られた製品を購入し日本に持ち帰り販売を開始
2007.6
北海道の夕張支援コンサートにおけるGLAY応援グッズに、タイのさをり織りをヒントにしたリストバンドが採用
2007.9
TSUNAMI CRAFT CENTREの閉店にともない、精神を受け継ぐ意味を込めて「ツナミクラフト」ブランドを使い始める。同時に、いままでTSUNAMI CRAFT CENTREを経由した、各生産者との繋がりから、直接的な繋がりに転換
2009.5
インド洋大津波5周年として、「アンダマンスマイル展」(後援:在東京タイ王国大使館、新宿区、マーヤーゴータミ財団、NPO法人さをりひろば、他)、「TSUNAMIクラフト展」(主催:NPO法人さをりひろば、後援:マーヤーゴータミ財団他)にて、全国9か所(仙台、大宮、船橋、東京、京都、大阪、神戸、広島)巡回展示
2011.3.11
東日本大震災
タイから日本への支援活動を支援
“PRAY FOR JAPAN”さをり織りリストバンド発売
2011.8
地球環境財団よるタイの津波復興調査をタイ南部に団派遣コーディネイト
2011.10
「(仮称)三陸さをりプロジェクト」が岩手県宮古市で活動開始
2012.2
ツナミクラフトのスタディーツアーが龍谷大学2011年度春季国際体験学習プログラムに採用され5人の学生がタイの津波被災地を訪問
2012.4
タイの児童福祉施設職員の福島県視察コーディネイト
2013.4
活動拠点を東京都から兵庫県へ
2013.5
第26 次東北アジア文化学会国際学術大会(台湾 開南大学)にて、国際政治学者イザンベール真美により「タイと日本の津波被災地における「さをり織り」プロジェクト:アジアの海を往来するメンタルヒーリングとしての芸術活動」を共同研究者として報告
2013.12
東日本大震災1000日目より、被災地をつなくさをり織り「Cruise around Tsunami Havens」開始。共催:特定非営利法人さをりひろば 協力:(株)LGエレクトロニクスジャパン
2014.3

2013年度(第1回) 関西地域NGO助成プログラム(関西NGO協議会・真如苑共催)助成採択

2014.5

クラウドファウンディング成立 Readyfor? 「いろんな被災地とあなたを繋ぐ織物巡回共同作業(国内編)

2015.1
被災地をつなぐさをり織り「Cruise around Tsunami Havens」阪神淡路大震災20年目の2015年1月17日に東日本大震災の発生した3月11日に因んだ311メートルを約三千人の参加者の手により突破
2015.3
第3回国連防災世界会議(仙台)に関連し商業施設S-PAL仙台店にて、被災地をつなぐさをり織り「Cruise around Tsunami Havens」を展示
2015.6
被災地をつなぐさをり織り「Cruise around Tsunami Havens」北海道巡回展示 (札幌市・夕張市)
2015.8
ツナミクラフトのスタディーツアーが龍谷大学2015年度夏季国際体験学習プログラムに採用され4人の学生がタイの津波被災地を訪問
2015.8
真如苑「東日本大震災支援活動助成」採択
2015.12
被災地をつなぐさをり織り「Cruise around Tsunami Havens」岩手県巡回展示ワークショップ開始 (宮古市、釜石市、大槌町)
2015.12

クラウドファウンディング成立 Readyfor? 「震災後三千人が織り継いだ「さをり織り」を被災地の皆様の元に!

2016.4
被災地をつなぐさをり織り「Cruise around Tsunami Havens」山口県下関市展示
2016.6
被災地をつなぐさをり織り「Cruise around Tsunami Havens」池上本門寺(東京都)展示
2016.11
「世界津波の日」に合わせ、被災地をつなぐさをり織り「Cruise around Tsunami Havens」をプーケットで開催した「インド洋大津波13回忌法要」のレセプション会場にて展示
2017.3
ツナミクラフトのスタディーツアーが龍谷大学2016年度春季国際体験学習プログラムに採用され4人の学生がタイの津波被災地を訪問
被災地をつなぐさをり織り「Cruise around Tsunami Havens」を、タイのインド洋大津波被災地を象徴する場所5ヶ所で展示ワークショップ実施