フェアトレード

被災者だから可哀そうといってお金をくれる人がいる。
でも私はそれより自分の作品を買ってほしい。
自分で作ったものが誰かに気に入られ買ってもらったときに
本当の喜びや幸せを感じることができる。
だから私たちの手助けをしたいと思うならまず作品を見てほしい。
そして気に入ったものがあれば是非買ってほしい。

あるツナミクラフト製作者のことばより

ツナミクラフトでは、2005年よりスマトラ島沖地震の津波被災地で作られた製品をフェアトレードの精神に則り輸入販売をしています。
フェアトレードは開発途上国の支援や問題解決のために行われていますが。ツナミクラフトではフェアトレードの考えを国内の問題解決にもつながると考え、東日本大震災の被災地の復興支援や自立支援、障害を持つ人が働く作業所の応援なども行っています。

主な取扱い商品

  • SAORI for TSUNAMI THAILAND
  • 三陸さをりプロジェクト

販売形態

  • 卸販売
    • 全国に卸販売をしています。
    • アメリカ、台湾にも卸した実績があります。
  • イベント販売
    • 野外フェスティバルや百貨店、ショッピングモールでの催事
  • 委託販売
    • 大学のサークルやNGOに商品の貸し出しをしています。元手が無くても販売をすることで、活動資金を得る事が出来ます。
    • 学園祭などでの販売実績 神奈川大学、武蔵野大学、宮城大学、桜美林大学、長崎ウエスレヤン大学 など

始めた経緯などはこちらへ

 

お問い合わせ